【東京都町田市ミスタータイヤマンニシムラ】タイヤ交換の基本作業

タイヤショップニシムラ、ニシムラタイヤ、西村タイヤのオフィシャルホームページ
タイヤ販売、パンク修理、アルミホイール修理、鈑金修理、車検

ミスタータイヤマン ニシムラ

ミスタータイヤマン ニシムラは、東京都町田市、川崎市麻生区エリアのタイヤショップです。

基本作業

ハブボルト注油

bolt01.jpgクリックで拡大
このようにカラカラに乾いてしまったボルトはカジリの原因になります。



bolt02.jpgクリックで拡大
ボルトにオイルを塗布してからタイヤを組み付けます。

センターハブのサビ取り

hub01.jpgクリックで拡大
ホイールがしっかり中心に付くために重要な役割をするセンターハブ。
純正ホイールではこの真ん中の出っ張りがホイールの真ん中の穴にピッタリはまるようになっています。
しかしここが錆び付いてしまうとナットを外しても、タイヤが外れなくなってしまうこともあります。


hub02.jpgクリックで拡大
このようにサビが発生していた場合、まずしっかりブラシ等でサビを落とします。



fub03.jpgクリックで拡大
そして、これ以上サビが進行しないように、サビ止めの処置をしてからタイヤを取り付けます。

ホイールリム部の清掃

rim02.jpgクリックで拡大
タイヤのビード(タイヤのフチ)が、はまる部分はとても重要です。
ここにタイヤのゴムカスが積もったり、サビや腐食があるとエア漏れや振動の原因になり大変危険です。


rim01.jpgクリックで拡大
当店では必ず、こびり付いたゴムカスやサビをこのように綺麗に磨き、清掃してからからタイヤを組み上げています。

ホイールキャップ洗浄

capwash.jpgクリックで拡大
タイヤ交換の際はタイヤとホイールキャップも洗浄してから取り付けます。